食レポ/食事系

大阪お初天神のバーACE(エース)でベルギービールを楽しむ&夜の露天神社


 

中之島イルミネーションの後に立ち寄った《曽根崎お初天神通り商店街》

 

ボヤーっと浮かぶお初さんがちょっと怖かったり

 

場所は大阪駅から歩いて10分程のところ

 

お初天神といえば露天神社(つゆのてんじんじゃ)

 

住所:大阪府大阪市北区曽根崎2丁目5番4号
TEL:06-6311-0895
時間:6:00~24:00(社務所 9:00~18:00)

 

近松門左衛門の人形浄瑠璃「曽根崎心中」の舞台になったことで有名

 

ホームページより抜粋

「曽根崎心中」は、元禄16年4月7日に起こった、堂島新地天満屋の遊女「お初」と内本町平野屋の手代「徳兵衛」が当神社の「天神の森」にて情死した事件をもとに、近松門左衛門が劇化したもの

だそうな。

 

悲しい恋物語の舞台でありながら?

いや、あるからこそ?

恋人の聖地にもなっとって

 

平日の21時過ぎにも関わらず、参拝者がちょろちょろとやってきて

 

静かやったけど、寂しさの無い神社やった

 

朱印帳がめっちゃかわいかったんで、今のヤツ使いきったら買いに来よ思う



最初入ったところとは違うところから外へ出てみたら

 

そこはどっぷり昭和の世界

 

足元がおぼつかない酔っ払いなら、すれ違えるかびみょーなほどの細さ

 

スナックらしいスナックとゆーか

 

行ったり来たりしながら、何か食べれそーなお店を探す

 

たどり着いたお店は落ち着いた雰囲気のダイニングバー《ACE-エース-》

外からメニューボードを見たらピザとかパスタって書いてあったから、入ってみることに

 

めっちゃオシャレー♡

テーブル席に座った

 

メニューいろいろ

 

しかしここで痛恨のミスが…

なんとこのお店、ベルギーを中心に海外のビールを100種類以上扱う専門店やって

 

やっちまったなー

私ビール飲めないよー、と

 

チューハイとかカクテルとか何かあるやろー?ってメニューを見てみるも、最後のページにはソフトドリンクのみ

ガーンってなりつつもマスターに席まで来てもらって「ビールが飲めなくて甘いカクテルが好きなんですが、私に飲めるヤツありませんか?」と聞いてみた

 

そしたら、

そんなビールが1種類だけあったヽ( ゚∀゚)ノ

 

キャスティール・ルージュ

キャスティールブリューンというビールとサワーチェリー(酸味の強いさくらんぼ)を最低半年以上熟成させた、赤褐色のエールビール

 

飲んでビックリ!

 

チェリーの甘い香りと酸味が全面に出てるんで、まるでカクテルみたいで

鼻の奥でごくごく僅かにホップの香りがするんやけど、不快感ゼロ

アルコールは8%

 

旦那さんはスコットランドのパンクIPAってビールをチョイス

上品な香りがして、味もスーパードライとかみたいな荒々しさ?みたいなのはなくて

“のど越しが”とか”キリッっとしてる”とか、そーゆー飲み方じゃないビールなんかなーって

 

食べ物はまず自家製ベーコンから

塩っ辛い、お酒のアテって感じ

 

フリテン(ベルギー風ポテトフライ)

よくあるポテトと全く違う食感で、酸味のあるソースと相性抜群やった

 

旦那さんの2杯目はベルギービール

何って名前やったんやろ?酔っ払ってごきげんさんやったから、チェックするん忘れてたわ(笑)

 

トリッパのトマト煮

トリッパは牛の胃袋(ハチノス)のことで、柔らかくて美味しかった

 

最後はキノコソースのクリーミーピザ

注文してからホワイトソースを作るとゆー、何とも手の込んだピザで激うまやって

 

いろんなキノコがたっぷり入っとった

 

美味しくて、楽しくて、発見もあって

 

大満足で店を後に

 

2件目に行くつもりはなかったんやけど、近くをウロウロ

 

次来たらこの店かなー?とか話ながら

 

投函できないヴィンテージポスト

こんなとこに置いたら酔っ払いが投函してまうって(笑)

 

裏参道に戻ったらドラム缶を発見(笑)

 

大阪って広いなー、知らんとこばっかやなー、また探検したいなーって思いつつ

 

早足な旦那さんに小走りでついて行きながら、家まで帰った

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)