スープラ

SSRホイールからの異音、最終チェック。最後の最後まで音は消えずで原因わからず…ショック

 

 

ちょっとだけ涼しくて、

過ごしやすく感じた朝

 

日中は暑くなりそうやったけど、それでも先週までよりは涼しいに決まってる、と思うと

気分は余裕

 

 

しかし、今日で私とSSR SP-1ホイールの運命が決まる… ←(おおげさ)

と思うと、そこは気が気じゃなくて

 

 

 

まずはガレージへ行く前に実家へ寄って、

スペーサーを回収

 

その時に姪の みーちゃんが宿題を見てほしいと持ってきたんでお手伝いすることに

 

 

なにやら音楽会でピアノを担当するらしく、

ヘ音記号の楽譜にドレミを書いたんやけどそれが正しいか見てほしいとのこと

 

 

いざ確認してみたら

間違いだらけでビックリ(笑)

 

ちょっと見るだけやと思ってて、さっと終わらせてガレージへ向かおうと思ってたのに、

これは誤算(笑)

 

間違ってるところが出てくる度に

「ここおかしくない?」と本人に確認をさせてから訂正させて

 

 

てかそもそもこれ、

何て曲なん?

 

って題名が書いてある表を開いて見てみると

 

 

 

 

 

ままま、

 

まちがいさがし!?

 

(笑)

 

 

 

いやいや、ネタかよ(笑)

と、2人で大爆笑

 

 

 

てか、もうこの曲は

「まちがいさがし」じゃなくて、

「まちがいだらけ」やから(笑)って

 

 

なかなか楽しませてもらった(笑)

 

 

 

宿題が終わったところで

すぐガレージへ

 

 

 

今日の作業はまず

ホイールを左に取り付けるところからスタート

 

 

これまで異音が鳴り始めた時も、その後のトラブルシューティング中も、毎回右に取り付けてたんで、

左に取り付けて音の変化があればいいな…ってね

 

ついでにハブリング付き8mmスペーサーを挟んでみて

 

 

しかし、音に変化は無し

 

 

 

諦めて次は右に取り付け

 

 

音を発してそうな箇所にグリスを付けてみて、音が消えるかをチェック

 

 

まずは

ホイールの裏側のピアスボルトのナット部分にメンテルーブをかけて

5mmスペーサーを挟んで取り付けてみた

 

 

が、

音に変化無し

 

 

お次は

表側のピアスボルトや、スポークとリムの接続部分にもメンテルーブをかけてみたけど

やっぱり変化無し

 

 

あー…

終わった

 

もうこれで確認できることは無くなった

 

 

と、

どよーーーんとしながら

マクドでお昼ごはんを買って

 

 

 

知り合いのタイヤ屋さんに寄り道

 

「ホイールやピアスボルトが原因での異音は過去にあったよ」なんて話を聞いて

やっぱピアスボルト、外してみるべきかな…と思ったり

 

 

まぁどちらにしても、

もうこのホイールはすぐには使えないんで

一時現役を離れてもらうことに

 

 

 

三木のホットホイールズに寄って

SSRに付けてた新品タイヤをバラして、

VS-SSに取り付けてもらうことに

 

 

そしたらVS-SSのエアバルブのパッキンが劣化してるのを見つけてくれて、バルブごと交換してくれて

 

VS-SSはリバースなんでいつもは手組みしてて店に頼んだことなかったから、

こんな機会に持って行ってみて、良かったと思った

 

 

 

作業が終わった後は真っ直ぐ家へ

 

 

ピアスボルトねぇ、

自分でバラすか???

 

自分でバラして組んで、もし音が止まったとしたら、

それからラジエター屋さんに持ち込んでちゃんと組み直してもらうなんてこともできるし

 

 

やるか???

 

 

とまぁ、そんなことを考えながら帰った

 

 

 

はい

 

 

今日の晩ごはんは

すき焼き

 

 

疲れまくってたんで、手抜きやね

 

 

ほんまぐったりやったんで、

食べたら全部放置のまま、

机の近くで爆睡やった(笑)

 

ドリフト大好き♡旅行大好き♡食べるの大好き♡  兵庫県セントラルサーキットで 《さとみんDrift走行会》を主催しています(^-^)