ベネチアのバーカロ/オススメ4件をはしご酒!オンブラでチケッティを楽しもう(イタリア)


 

 

水の都ベネチア

 

一般的な印象は水路がいっぱいあるとか、ゴンドラや船で移動するとか、水に関するものが多いかもやけど、

 

陸歩きもかなり楽しい

 

路地が超入り組んでいて、まるで迷路

 

 

治安がいいんで、真っ暗な道を歩いてても危険な感じはしなかったけど、誰にも会わなくて寂しく感じる時もあったり

 

 

あてもなく歩くと色んな表情を見せてくれて楽しかったりするんやけど、

 

 

似たような路地が続くんで、

目的地を目指すとなると、なかなかたどり着けなかったり

 

 

進んだ先が行き止まりとか、そんなこともあったな(笑)

 

 

 

そんなベネチア観光の中で飲む食べるの名物といえば、バーカロ巡り

 

日本でいう立ち飲みみたいなとこ

 

 

イタリア全土にあるんじゃなくて、ベネチアだけのもので、80件以上あるそう

 

 

全てが立ち飲みというわけではなく、バーカロでも小さなテーブルと椅子があったり

 

店の半分が立ち飲みで、もう半分はレストラン風(椅子あり)で、どちらで飲むかで値段が変わるお店もあったり

 

オープン時間もいろいろで、午前中から開いてるお店もあったり

 

一言でバーカロといってもさまざま

 

 

お値段的には

オンブラ (ハウスワイン) 1.5~2.5ユーロ

銘柄を指定して頼むワイン 3ユーロ~

アペロールスプリッツ3ユーロ

チケッティ(おつまみ) 1.5~2.5ユーロ~

 

 

1人1件当たり

1杯+1チケッティで5~6ユーロなんで、日本円で約700~900円というところ

チャージなんてものは存在しない

 

 

 

バーカロの密集してる場所は、

リアルト橋周辺や、そこからサンマルコ広場に抜ける道など、観光名所~観光名所を繋ぐ道に多くある

 

 

もちろん裏通りにもあるけど、探すのが大変

 

何も調べずに歩いて探したらあんまり巡れなかったんで、行くなら下調べしといた方がいいと思う

 

私が2晩で巡ったバーカロは合計5件

その中で良かった4件をご紹介

 

 

 

CORNER PUB

 

夜にライトアップされたサンタ・マリア・デッラサルーテ聖堂を見に行った後に立ち寄ったバーカロ

 

名前の通りコーナーにあって、店内は賑やかで活気があって

入れ替わり立ち替わり人が来てギューギューな感じやった

 

奥にテーブル席があるのにそっちに人はいなくて、みんな立ち飲み(笑)

 

このお店は朝から開いてるみたいやから、モーニングやランチの時にテーブルを使うんかな?(笑)

 

バーカロ巡り1件目にして衝撃的なお店やった

 

 

ショーケースには色んな種類のパニーニがあって、これだけでお腹いっぱいになりそーやったんで半分こすることに

 

1つ 4.5ユーロ

ケースごしに選ぶと焼いてから出してくれる

 

【詳細】

営業時間:AM8:00~深夜0:00

定休日:不明

Eメール:pubcornervenezia@gmail.com

地図(Googleマップ):https://maps.google.com/?cid=10467965393078087119

 


 

H2NO

 

 

私が行った時は隣の部屋でミニライブをしてて、かなり盛り上がってて、

地元の仲間が集まってワイワイしてる感じやった

 

 

店主はお酒担当

奥さん?はチケッティ担当

 

 

チケッティは小さなお惣菜系が多くて、色んなものをちょっとずつ食べれて良かった

 

 

どれも美味しかったけど、とびきり美味しかったのはカルチョフィー(アーティチョーク)!

季節限定かもやけど、あれば絶対食べるべしやわ

 

【詳細】

営業時間:AM9:00~PM23:00

定休日:不明

Eメール:不明

地図(Googleマップ):https://maps.google.com/?cid=10912893550543693026

 

 


 

American Snack Bar

 

なんと!このお店!写真無し…(笑)

あまりにお腹空いてて食べるの最優先やったから忘れてた(^_^;)

写真はGoogleマップで見てね(笑)↓

 

 

ここはサンマルコ広場の時計塔の1階部分にあるファーストフード?コンビニ?みたいなお店

 

店内は明るくて広くて四角形で落ち着いて飲むようなお店ではない?感じするやけど、

地元の人はショーケースの上でも遠慮なくチケッティを置いて飲んでいて

「こーゆーとこで飲めるようになったら一人前なんかも」って思ったり

 

パニーニやカンツォーネ、ジェラート、ケーキ、スイーツ、などなど色々あるお店

 

椅子やテーブルはなし

...................

 

【詳細】

営業時間:AM8:00~PM20:00

定休日:不明

Eメール:不明

地図(Googleマップ):https://maps.google.com/?cid=330877207647868358

 


 

Bacaro Risorto

 

 

サンマルコ広場やサンザッカリア教会の近くにあって、赤い光に誘われて入ったお店

 

何を飲もーか悩んでたら地元のおばあちゃんが話し掛けてくれて、プロセッコ(ヴェネト地方のスパークリングワイン)を進めてくれて

 

カウンターに座ってても店主との距離が近いからか、身振り手振りの交流も楽しめた

 

 

チケッティはパン系が多くて、他には揚げ物も数種類あったり

 

バッカラ・マンテカート(タラのパテをバゲットに塗ったベネチアの郷土料理)が美味しかった

 

【詳細】

営業時間:AM8:00~深夜2:00

定休日:不明

HP: https://ristoexpert.com/

地図(Googleマップ):https://maps.google.com/?cid=5994316730068808510

 


 

とまぁ、こんな感じ

 

ベネチアに行くならレストランでディナーなんてもったいない!

バーカロ巡らないとね(≧∇≦)b

 

ちなみにハイシーズンに行くと観光客も多いんで、外まで溢れるぐらい人がいてるらしい

 

ありのままのベネチアを見たいならオフシーズンに行くべし

 

季節によって営業時間や定休日が変わる場合があるんで、詳しく知りたい時はEメールで問い合わせてみてね

イタリア語は変換が変になるんで、英語でね

 

 

あー、またベネチア、行きたいわー

 


海外旅行

コメントする

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

さとみん
  • 「ドリフト」と「旅行」と「食べる」のが大好きな70スープラオーナー☆
    兵庫県セントラルサーキットで
    《さとみんDrift走行会》や《LiiMake DD》を主催しています(^-^)