何気ない日常,  レシピ

ゴマ味噌担々鍋が食べたくて作ってみた今日は、雨がしとしと降って冬みたいに寒い日やった

 

 

めっちゃ寒い朝

 

昨日ニュースで

「明日はこの秋1番の冷え込み」

とか言うてたから、モフモフズボンとふわふわ靴下履いて寝てたんやけど

 

正解やった

 

 

 

窓の外の冷たそうな雨を眺めながら

土曜日の朝に

 

カフェオレを飲む、私

 

 

うん、まぁ、

悪くない( ̄ー ̄)

 

 

なんて余裕ぶりながら、

パソコンに向かって、お仕事(笑)

 

 

10月11日(日)の走行会が終わってからは

ハチ高原ヒルクライムへ向かって一直線

 

あと2週間

毎日作業の日々やけど

 

沢山の人と会えるから楽しみでしょうがない

 

 

 

作業はひたすらやりきるんじゃなくて、

資料が1つ完成したら

ちょっと家のことをして

という感じで、気分転換をうまく入れながら

 

気付けば15時

 

 

これ以上やっても集中力がもたないかも?って心配にもなってきたんで

今日の作業は終了

 

 

 

今日1日、机の上で私を見守っててくれた

ねこバス

 

昨日旦那様が熊本出張で買ってきてくれたお土産のキーホルダー

 

 

 

なぜか、カバンに付けたら必ず裏返ってしまって

ゲジゲジにしか見えへんというオチ(笑)

 

それでもまぁかわいいし

大事にしようと、思う(笑)

 

 

 

 

この後はちょっと外出で

 

先週辺りからずーっと首の調子が悪かったんで、メンテナンスしてもらうために整骨院へ

 

 

 

と、その前にシルビアのガレージへ行って、旦那様の作業っぷりをチェックしてみると

 

 

「さ、さむひぃ~」

と、小さくなって、

 

YouTubeを見ていた( ̄ー ̄)

 

 

 

いやいや、風邪引くから(笑)

 

とツッコんだものの帰る気配が無かったんで、

放置して整骨院へ

 

 

 

メンテナンスが終わってまたガレージへ戻ると

 

 

電気付けて

ちゃんと作業してて、ビックリ

 

 

 

昨日の天気予報では

今日は15時には雨が上がる予報やったのに

結局夜まで雨が降り続いてしまって

 

バイクの移動には不便やったけど

旦那様にとっては、削った粉が舞わずで

作業性は良かったみたい

 

ちょっとまた作業が進んで

良かったんちゃうかな

 

 

 

はい

ほどなくして家に帰ったあとは

 

定番の

今日の晩ごはん

 

ごま味噌担々鍋を作ってみた

 

 

 

なんかこうね、

定番の

豆板醤辛い担々麺味にはしたくなかったんで

 

味噌を大さじ1、砂糖を大さじ1、次は…

 

という感じで、混ぜては味見して

理想の味に仕上げて行った感じ

 

 

味噌鍋とは違う

辛くない担々鍋

 

 

気になったらね

作ってみてね↓

 

 

 

【2人分のレシピ】

ごま味噌担々鍋

 

 

①まずは一般的なお鍋を作る

 

水 700ml
鶏ガラスープ粉末 大さじ1
味噌(我が家は減塩) 大さじ1
豆板醤 大さじ1弱
ゴマ 大さじ4
みりん 大さじ1

 

上のを鍋に入れて煮立てたら

 

白菜、にら、もやし、えのき、厚揚げなど

好きなものを入れて蓋をしてコトコト

 

 

 

②コトコトしてる間に肉味噌作り

 

下記の調味料を混ぜておく

味噌 大さじ3
砂糖 大さじ1
豆板醤 小さじ1
コチュジャン 小さじ1
オイスター 小さじ2
しょうが&にんにくチューブ 5cmずつ
甘いこいくち醤油 大さじ1

 

 

フライパンにごま油をしいて

豚挽き肉 300~350g

を炒める

 

 

そこにさっき混ぜた調味料

ゴマ(形のあるタイプ) 大さじ3

を混ぜて炒めて、完成

 

 

とまぁ、こんな感じ

 

 

 

〆はね

ラーメンじゃないよー

 

 

ご飯にアツアツのお汁をかけて

肉味噌をかけて

たまごの黄身をのせた

 

汁ご飯

 

 

 

そう!

これが食べたかったんよ、これが(笑)

 

 

もうね、

幸せMAX過ぎた

 

 

 

明日も資料作りで家に引きこもりやけど、

この汁ご飯

もう1回だけ作れるだけのお汁と肉味噌が残ってるから、

 

なんか結構、

頑張れそうな気がする(笑)

 

ドリフト大好き♡旅行大好き♡食べるの大好き♡  兵庫県セントラルサーキットで 《さとみんDrift走行会》を主催しています(^-^)